EVENTS

エネルギー・資源学会からの行事案内
  • 一般行事

  • 2020年度第 4 回エネルギー政策懇話会「タクソノミー」

サステナブルな投資のため統一的な評価基準を導入して経済活動を分類しようという考え方がEUを中心に盛んになってきています。本年6月に「the establishment of a framework to facilitate sustainable investmentに関する規制」と題する法律が欧州議会とEU理事会で可決され、7月に発効しました。いわゆる「タクソノミー規制」と呼ばれるこの規制法はいわば基本法として評価基準の大枠を定めるもので、今後のEUの方向性を規定するものとなっています。ただしその通称の割には法律条文中には一言もtaxonomyという単語は出て来ず、代わりにcriteriaという言葉が使われています。とはいえこの法律に先立って、EUは技術専門グループ(TEG)による報告書(2019年6月、2020年3月)を公刊するなど、タクソノミーの推進に邁進しているといえるでしょう。さらにこれに呼応するように、国際標準化機構(ISO)では環境マネジメントシステムの中にタクソノミーを導入する動きが始まっています。
本懇話会ではお二人の専門家にTEG報告書の読み解きやISOでの議論について話題提供頂き、タクソノミーを巡る最新の動向を探っていきたいと思います。皆様方の多数のご参加をお待ちしております。

 

〔主 催〕一般社団法人エネルギー・資源学会

 

〔共 催〕研究プロジェクト「エネルギーの脱炭素化に関する調査研究」調査委員会

 

〔日 時〕2020年11月20日(金)14:50~17:00

 

〔会 場〕オンライン開催(参加者にZoom URL等をお知らせします)

※オンライン参加要領については、別途ご案内します。

 

〔司 会〕

東京大学大学院総合文化研究科教授 前田  章
株式会社構造計画研究所 社会デザイン・マーケティング部 コンサルティング室室長 伊野 慎二

 

〔次 第〕

14:50~15:00 参加者入室確認及び参加要領確認

15:00~15:30 《話題提供(1)》

…NPO法人国際環境経済研究所 理事・主席研究員 竹内 純子 氏

15:30~16:00 《話題提供(2)》

…一般社団法人産業環境管理協会 環境管理部門 国際協力・技術センター所長 大野 香代 氏

(16:00~16:05 休憩)

16:05~17:00 意見交換(状況により、時間を延長することがあります)

 

〔定 員〕80名程度

 

〔参加費(消費税込)〕参加は、本会の正会員・特別会員に限る。産業界13,200円、大学・官公庁6,600円

 

〔支払方法〕①銀行振込 りそな銀行御堂筋支店(普)No.1024046 ②郵便振替 00930-5-302948

 

〔申込方法〕

以下の申込フォームよりお申し込み下さい。参加者には、事前にZoom URL等をお知らせします。請求書などは郵送でお送りします。また、話題提供資料は、参加者限定で事前に閲覧・ダウンロードのアドレスをお知らせしますので、申込時にE-mailアドレス をお知らせ下さい。

 

〔問合せ先〕

〒550-0003 大阪市西区京町堀1-9-10(リーガルスクエア京町堀)

一般社団法人エネルギー・資源学会 事務局(https://www.jser.gr.jp/)

TEL 06-6446-0537 E-mail:gyoji@jser.gr.jp

 

 

申込

申込は終了しました。