エネルギー・資源学会
サイト内キーワード検索
トップページ サイトマップ Eメール お問い合わせ

エネルギー・資源学会とは
学会紹介English
会長からのメッセージ
定 款
社員総会
学会組織
事務局所在地
お問い合わせ
行事案内・研究発表会論文募集
行事案内
研究発表会・コンファレンス
研究発表申込

(テンプレートダウンロード)
会誌「エネルギー・資源」
最新号目次
会誌本文(会員限定)
投稿規定・執筆要項
(テンプレートダウンロード)
 
電子ジャーナル「エネルギー・資源学会論文誌」
論文目次・内容
投稿規定・執筆要項
(テンプレートダウンロード)
 
各種申込
会員入会申込
行事申込
メールニュース(無料)
ID/Password配信申込
学会活動
行事報告
研究発表会・コンファレンス
サマーワークショップ
研究プロジェクト
各賞表彰制度
過去の行事一覧
会誌「エネルギー・資源」
総目次
刊行物のご案内
関連機関
リンク/各種募集
 
著作権・複写権について
 
個人情報取扱いについて
2014年3月号特集掲載
「放射性物質と放射線 ―その基礎から除染まで―」
Radioactive Substances and Radiation: from Fundamentals to Remediation


<展望・解説>
国土を考える
…国土交通省
佐藤 直良
<特  集> 「放射性物質と放射線 ―その基礎から除染まで―」
(1) 総論:福島第一原子力発電所事故の影響―汚染状況と対応、今後の課題―
…東京大学
森口 祐一
  ○初期の実態把握や情報伝達の再点検が必要
○放射性物質の媒体間移行経路の解明が重要
○諸学の横断的連携で問題解決に貢献すべき
 
(2) 核分裂炉における放射性物質の生成及び燃料サイクルの基礎
…京都大学
森山 裕丈
  ○原子核の安定性と核分裂のエネルギー
○核分裂炉で生成する放射性物質の種類と量
○燃料サイクルの構成と放射性廃棄物
 
(3) 放射線・放射能の発見・利用の歴史と放射線衛生学
…国立保健医療科学院
欅田 尚樹
  ○放射線の基礎と身の回りの放射線の理解
○放射線の生物影響と防護の原則
○飲食品モニタリングの実態と被ばく線量
 
(4) 放射性物質の陸域への影響
…筑波大学
若月 泰孝
青山 智夫
  ○精密放射線測定(公認)を基にした
○原発事故の放射性物質の実体と沈着量
○福島市,郡山市,東京都の放射線環境動態
 
(5) 放射性核種の海洋環境への影響
…東京海洋大学
神田 穣太
  ○前例のない短期集中型の放射能流出
○福島沖の放射能は太平洋への散逸で急減
○堆積物や生物に残留が続く仕組みが焦点
 
(6) 福島の環境回復―事故後3年の除染
…日本原子力研究開発機構
中山 真一
  ○汚染状況の定量的把握と的確な除染
○除染は有効、面的再汚染は未確認
○除染・環境回復に情報提供と住民参加を
 
(7) 放射能汚染廃棄物の中間貯蔵及び処理処分における技術的課題
…国立環境研究所
大迫 政浩
  ○放射能汚染廃棄物の出口確保が必須
○低濃度除去土壌の限定再利用が鍵
○可燃物の焼却減容化は現時点での最善技術
 
編集実行委員会便り
…京都大学
吉田 英生
  ○本号では「国土」をキーワードに「国民」に
○福島の方々の悲しみを忘れるわけにいかない
○未来の日本人に受け渡す私たちの知恵と覚悟
 
 


   

このページのトップへ


Copyright(c) Japan Society of Energy and Resources. All Rights Reserved.